札幌南区グループホーム・高齢者住宅フルールハウス
お問い合わせ
facebook
  • tel:011-593-5266
  • お問い合わせ
  • facebook

奮闘記

MENU

ただ、ひたすらに…

こんばんは~音譜


サービス付き高齢者向け住宅
札幌グループリビング
フルールハウス
管理人  川原田英恵です

夏真っ盛りの気温、34℃を体感すると
30℃切るとなんだか、とっても過ごしやすく感じませんか❓(笑)
夏バテを経験した事のない
フルールハウス管理人hanaは、ビールの美味しさに溺れ、益々肥えてます叫び(笑)
先月末に訪問介護の指定申請を終え、ほっとするのも束の間、フルールハウスの入居者様のお世話に奔走する日々です。
きっと、このために神様が
「今がタイミング、そろそろ立ち上げなさい」と、言われたような、そんな事を感じ今日この頃…目
私にとっては、現場でお世話をしていた3年前がよみがえり、ワクワク感が半端ない毎日です
食事介助、オムツ交換、移乗介助…
そして、現実を受け入れることに戸惑う入居者様の辛い気持ちを傾聴する。
なんだか、とっても自然な形で動く私…
ああ、この現場が本当に好きなんだなって改めて気づきました。
しかし、現場だけをやっていては許されないのが経営者ですよね
いかに、入居者様やご家族様が望んでいることを汲み、フルールハウスが提供できるか❓
そのためには、スタッフが不安なく働ける環境を私が提供できるか、ですよね~
その、力と器を備えなければならないのが経営者なんですよね~
現場が好き好きだけでは、いけません
style=”margin: 0px; padding: 0px; vertical-align: baseline; border: 0px; max-width: 100%;”>わかっちゃいるけど、やめられない~~(笑)
でも。
長い展望もきっと、必要なんでしょうけど今、目の前の事をただ、ひたすらにやっていく事もけっして無駄にはならないと思っています。
今、経験してるからこそ、見えてくるものがあると信じて
大きな大きな目標も大切。
でも、目の前の事をひとつづつこなしていくのがフルールハウス管理人hanaらしいのかなって。
さあ、明日の夜勤も、また新しい出来事の扉が開きます
ワクワク、ワクワク

{365FC0B1-C8E1-4997-AEF6-44F541DB8FBA:01}


ブログ一覧 >