札幌南区グループホーム・高齢者住宅フルールハウス
お問い合わせ
facebook
  • tel:011-593-5266
  • お問い合わせ
  • facebook

えがお

MENU

“えがお“って何をしてくれるの?


こんばんは♫

4日前、「生活応援お助け隊 えがお」が発動します。と・・・
ここで、お知らせをしました。

まだ、ブログでの告知なので一般にはまだ知られていません。
それでも、チラホラと電話が鳴っています。
その主な内容が
「何をしてくれるの?」

そうだよね、あれだけならわからない方がいらしても無理はない・・・あせる
上の画像はチラシの裏で、そこにえがおの詳細が書かれています。

ひとり暮らしの幸齢者さまが、介護を受けるまでではないけれど
買い物が、だんだん大変になってきてタクシーを使っていました。
しかし、荷物を持ったり運んだりが辛くなってきました。
誰か手伝ってくれたらいいなぁ・・・しょぼん
とか。

病院の待合室で呼ばれても、耳が遠く聞き取れない。
誰かそばにいてくれたらいいなぁ叫び
薬を貰いに行くのに、病院の隣の調剤薬局まで行くのは
足が、痛いので大変だなぁ叫び
とか。

お墓参り、子供たちもなかなか帰ってこないので
何年も行ってないから、掃除をしに行ってみたいなぁ・・・お参り
とか。

部屋の掃除はついつい、手の届く範囲で終わらせてしまうけど
子供たちが帰省する前にちょっときれいにしたいけど
誰か手伝ってくれないかな・・・
とか。

街に行くのがとっても楽しみだったのに
最近、とても億劫になってしまったけれど
誰かと一緒なら、また行けるかも~~sei
とか。

そんな、痒いところに手が届くサービスをするのが
えがおの仕事です。
もちろん介護保険は使いません。
100%自費になります。

目安は30分1500円です。
それが、高いととるか安いととるかは、ご本人の満足度次第です。

私たちは、それでご本人が自信を取り戻し、もううちのサービスは使わなくても
大丈夫になったと言われたらそれは自費サービスではなく
自立サービスを提供したことになります!!

この先、介護保険もなかなか使いにくくなってきます。
できるだけ、元気をキープするためにも、生活に目標をもって過ごしましょうよ音譜

そのためにえがおがあるのですからグッド!


生活応援お助け隊 えがお

080-5581-3739
ゴーゴーハーイ ミナミク

えがおのホームページ

ブログ一覧 >