札幌南区グループホーム・高齢者住宅フルールハウス
お問い合わせ
facebook
  • tel:011-593-5266
  • お問い合わせ
  • facebook

想い

MENU

聴く。ということ


こんばんは♪

今月は私の誕生月とあってか、いろいろなことがありました。

てか(笑)

ホントに、ありがとうございましたm(__)m

仲良しのリサちゃんとの二人誕生会

$サービス付幸齢者向け住宅フルールハウスで笑う介護請負人hanaこと川原田英恵が      ワクワクする楽しい老後のお手伝いをします-IMG_1690.jpg


そこで、いつもながら今後のお互いの歩む道を語り合う充実した濃いひと時❤

そして、幼馴染と。
出張で札幌にきて、ほんの2時間を札駅で過ごし、しゃべってしゃべって
JRの出発時間を逃す寸前(笑)

$サービス付幸齢者向け住宅フルールハウスで笑う介護請負人hanaこと川原田英恵が      ワクワクする楽しい老後のお手伝いをします-IMG_1664.jpg

うちのスッタフのMちゃん、Yちゃん。
この二人も11月誕生日。
何をプレゼントしようかと考えたけど
思いつかなくて・・・・

$サービス付幸齢者向け住宅フルールハウスで笑う介護請負人hanaこと川原田英恵が      ワクワクする楽しい老後のお手伝いをします-IMG_1603.jpg

ただただ、今後のそれぞれにプラスになってくれることを願ってやみません。

そこでの私のスタンスは「聴く」ということ。
私は話すのも好きだけど、聴くこともとっても好きなのです。

聴いてると、想像力がモクモクと沸いてきて頭の中はロードショー状態になって
必ず「で?で?それから?」ってなってくるんです。

確かに、想いを伝えることもあるけど、コミュニケーションの基本は
聴く、相手の姿勢と向き合い、うんうんと添うことから始まると
思うんです。

私の場合、相手の話を聴いたり、話したりすることによって自分の想いを熟成させ
今後のビジョンも形作られていくように感じます。

気づきを与えてくれる「聴く」こと。

これってとっても楽しい音譜音譜と思えることが嬉しくて・・・

ほんとに感謝ですラブラブ

サービス付幸齢者向け住宅
札幌グループリビング
フルールハウス
管理人 川原田英恵


ブログ一覧 >