札幌南区グループホーム・高齢者住宅フルールハウス
お問い合わせ
facebook
  • tel:011-593-5266
  • お問い合わせ
  • facebook

イベント

MENU

第8回ワンディカフェ、終了


こんばんは♫

今日は、第8回フルールハウスワンディカフェでした。
今回は、歯科衛生士の村尾ひとみさんを講師に迎え
口腔ケアや誤嚥の防止策などを、詳しく教えていただきました。

いつまでも、安全に美味しいものを美味しく食べるためには
コツがあるそうなのです。

どうしても、幸齢になると体が若い時と変わってきます。
しかし、変化をしていくことに気が付かないことや
変化を認めたくない、自分がいたりします。

なんだか最近、よくむせたりしているな~
とか、食べるのに時間がかかるとか、些細なことに
目を向けてみてください。

ちょっとしたことが、誤嚥性肺炎を引き起こしたりして
気が付いたら重篤な事態を招いていた!と、言うことも少なくありません。

誤嚥を防ぐために、一番効果的なことは

あっかんべ~~~~

と、舌を出すしたことだそうです。
舌を先をあごにつけるように伸ばしたり、鼻の先をなめるように動かす体操がいいそうです。

でも、この姿(顔)を誰かに見られるのはちょっと恥ずかしいですよねっあせる

でも、これは食べる行為を充実させ、しいては健康で長生きするための秘訣なのです。

あと、口角を上げるアップこともとても大切なことなんだそうです。
やはり、笑顔、笑うという行為はいろんなプラス要因を巻き起こすようですね❣叫び

$サービス付幸齢者向け住宅フルールハウスで笑う介護請負人hanaこと川原田英恵が      ワクワクする楽しい老後のお手伝いをします-IMG_2032.jpg


今回は参加者が少なかったけれど、大変勉強になった内容でした。

$サービス付幸齢者向け住宅フルールハウスで笑う介護請負人hanaこと川原田英恵が      ワクワクする楽しい老後のお手伝いをします-IMG_2130.jpg


今日のスイーツは白玉汁粉でした。
初の和風お菓子です。

うちのMちゃんが作りました。

前回に引き続き、Fさまが夕食を食べてお帰りになりました。
普段は食欲はないけれど、ここ(フルールハウス)に来るとなぜか
食欲が出てくるとおっしゃって鶏肉の竜田揚げをペロッと
平らげて帰路につきました。

さあ、明日からまたがんばろ~~っと(笑)


サービス付高齢者向け住宅
札幌グループリビング
フルールハウス
管理人 川原田英恵

電話011-593-5266
携帯080-6088-4701
パソコンホームページはこちら

$サービス付幸齢者向け住宅フルールハウスで笑う介護請負人hanaこと川原田英恵が      ワクワクする楽しい老後のお手伝いをします-IMG_1470.jpg


ブログ一覧 >