札幌南区グループホーム・高齢者住宅フルールハウス
お問い合わせ
facebook
  • tel:011-593-5266
  • お問い合わせ
  • facebook

想い

MENU

40代50代60代の皆様へ~①


最近の私はと言いますと・・・

ポスティングというハードなウオーキングを遂行中(笑)

$札幌南区高齢者住宅フルールハウスで笑う介護請負人hanaこと川原田英恵が      ワクワクする楽しい老後のお手伝いをします-IMG_1040.jpg

フルールハウスは高齢者向け住宅で入居の対象も65歳以上なのですが。
私が最もフルールハウスを知っていただきたい対象が実は
40代50代60代なのです。

異業種交流会などでフルールハウスを宣伝しますと、大方の人たちは
今、自分には関係ないのでほとんどの方々は興味を示しません。
まだまだ自分には先のこと、とらえられているようで「介護をしている人を尊敬します」
なんておっしゃられる?な方もいたり・・・。

私はそんなお若い方にフルールハウスに来てくださいなんて言いません。
あなたたちの向こうにいるお父さんお母さんの世代に向けて発信しているのです。
と、いつもお話しています。

高齢になると、身体が不自由になっても環境を変えることが大儀になってきます。
幸齢者は自分はまだまだなんとか頑張れると思って、ぎりぎりまで
施設やうちのような幸齢者住宅に入ることを拒みます。
そして、重大な決定事がなかなか、出来にくくなります。
しかし、子供さんや周りから見るともうそろそろ、どこかに入ってもらったほうが安心と
思い、そこで食い違いが出てきます。
いくら説明や説得をしても首をタテに振らないし・・・

でも、最後の後押しは肉親(子供さんやご兄弟)の愛情なのです。

一緒には住めないけど、お父さんお母さんがちゃんと守られて
自分も駆けつけられるところにいてほしいという思いをきちんと伝えられると
だいたいは親御さんも受け入れてうまくいきます。

やっぱりきちんとコミュニケーションをとって感情的にならずに
話し合っていただくことが一番のポイントだと思います。

今日も50件のポスティングをしてきました。
階段を上がった上に玄関があるお宅が多かった地域を回ったら・・・
足がパンパンです
あせる

明日は確実に筋肉痛です叫び
えっえ?
誰だ~~~明後日に出るって言うのは~~~
ドクロ


サービス付高齢者向け住宅
札幌グループリビング
フルールハウス
管理人 川原田英恵

電話011-593-5266
携帯080-6088-4701
パソコンホームページはこちら


ブログ一覧 >