札幌南区グループホーム・高齢者住宅フルールハウス
お問い合わせ
facebook
  • tel:011-593-5266
  • お問い合わせ
  • facebook

ひとりごと

MENU

流血事件((+_+))


10月も5日になってしまいました。
ブログの更新も遅れ気味に。。。

一か月が過ぎ、フルールハウスでの動きもようやく形になってきました。
体調を崩された入居者さまの回復の兆しが見え始め
訪問看護、ヘルパーさん、ケアマネさんなどの連携もスムーズに
進んでいます。

私が理想としているいろんな方たちが出入りするフルールハウスになりつつあります。
10月にはいり、職員の体制にも余裕ができて
そろそろ本格的に入居募集の営業に出かけ始めました。

そんな日々の木曜の朝ごはんの支度中に
右の中指を切ってしまいました。

$札幌南区高齢者住宅フルールハウスで笑う介護請負人hanaこと川原田英恵が      ワクワクする楽しい老後のお手伝いをします

キュウリをスライサーで切っているうちに
自分の指までスライスしてしまいました。
中指の一番てっぺんが盆地のように陥没してしまい、血が止まらず焦ってしまいました。しかし、食事の時間や巡回時間が迫ってきてどうにもならない状況に・・・
とりあえず、輪ゴムで止血してゴム手袋をはめてその場をしのぎました。

丸一日たって出血は治まりましたが、こんなふうに防水フィルムで保護している状態です。痛みはそれほどではありませんが、中指って指の中で一番長いでしょ?
なので、どこかに触れた時一番最初にぶつかるんですよ~汗しょぼん
その時は、声にならないほどの痛みが・・・叫び

これもきっと、緊張感がなくなっていたってことなんでしょうね~

っていうか、二日酔いっていう説も・・・ドクロ

しばらくは不便を強いられます。
とほほ・・・

まあ、入居者さまになにかあった訳ではないので
よしとしましょう合格

さて、お知らせです。
10月22日(月)にフルールハウスにて『ゆる体操で一生介護いらず』の「ゆる体操」体験付ワンディカフェを実施します。
詳しくは、後日告知をいたします。

サービス付高齢者住宅
札幌グループリビング
フルールハウス←ここをぽちっと
運営代表 川原田英恵


ブログ一覧 >